榊英雄の嫁は誰!?その馴れ初めは?子供は?

俳優で映画監督の榊英雄(51)が、自身のワークショップに参加した女優らに性行為を強要したとされ、現在、3月公開予定の「蜜月」が公開中止になってしまいましたが、

今回は榊英雄さんの嫁は誰なのか、その慣れ初めを調査しました。
また子供についても見ていきます。

榊英雄の嫁は歌手の橘いずみ!

榊英雄さんは、2005年12月11日にシンガーソングライターの榊いずみ(和)さんと入籍しました。この日は榊いずみさんの誕生日で、入籍は2006年6月2日に公表されました。

奥様の誕生日に入籍とはロマンチストな方かもしれません。

では、榊いずみ(和)さんどんな方なんでしょうか。

プロフィール

名前:榊いずみ
芸名:和(いずみ)旧芸名:橘いずみ
生年月日:1968年12月11日
年齢:53歳
出身地:兵庫県神戸市
学歴:兵庫県立猪名川高校卒業→関西学院大学文学部史学科中退

橘いずみさんは歌手として1992年にデビューしており、

1993年に「失格」「バニラ」「サルの歌」がヒット、

1994年にドラマ『この愛に生きて』の主題歌「永遠のパズル」が週間オリコンチャート9位にランクインし、自身最大のヒット作となりました。

皆さんも一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

榊英雄と橘いずみの馴れ初めは?

2005年7月に知人の紹介で知り合ったそうです。

そこから5か月でスピード結婚しています。

俳優の榊英雄(35)と、歌手の橘いずみ(37)が結婚したことを2日、マスコミ各社に連名のファクスで発表した。4日に榊の故郷、長崎・五島列島にある五島福江教会で挙式し、10日に都内のレストランで披露パーティーを開く。婚姻届は昨年12月11日に提出していたという。所属事務所によると、2人は昨年7月に知人の紹介で知り合った。榊は「同じ価値観を持っている、笑顔が素敵な女性です」と魅力を明かし、橘も「私を常に前向きにさせてくれる人です」と幸せいっぱいの様子。橘は12月に発表する新アルバムを機に歌手名を「榊いずみ」にあらためて活動を続ける。

スポーツニッポン

お互いの価値観があった結婚のようですね。

榊英雄と橘いずみの子供は?

子供は、2007年11月5日に長女、2011年11月5日に次女を出産しています。

二人とも同じ誕生日という奇跡です。
2022年現在は長女(真里亜)ちゃんが14歳、次女(ひかる)ちゃんが10歳になってます。

榊英雄さんと橘いずみさんは、2人の子宝に恵まれ、家族4人で幸せな日々を過ごしている様子です。
そんな中、榊英雄さんの不祥事は残念でありません。
LINEのアイコンは自身の娘さんの写真だったとのこともあり、娘さんや橘いずみさんに影響が出ないことを祈るばかりです。

まとめ

今回、榊英雄さんの嫁は橘いずみさんで、その慣れ初めについても調査しました。

榊英雄さんの不祥事で3月公開予定の「蜜月」が公開中止となってしまい、橘いずみさんも自身のインスタグラムで映画公開の応援もしていたことから、非常に残念でありません。


榊英雄さんの今後の俳優、監督業に今後も注目していきたいと思います。