愛知県江南市ひき逃げ逃走事件【荒尾仁光】顔画像、Facebok特定、経歴は?

愛知県江南市で乗用車で男性をひき逃げし死亡させたとして35歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは江南市の会社員荒尾仁光容疑者です。

容疑を否認しているようですが、

一体どんな人物なのでしょうか。

調査していきます。

荒尾仁光容疑者ひき逃げ事件について

愛知県江南市で乗用車を運転中に高齢男性をはね死亡させたにもかかわらず、逃走したとして男が逮捕されました。 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、江南市の会社員・荒尾仁光容疑者(35)です。 警察によりますと、荒尾容疑者はきのう江南市古知野町小金の信号のない交差点で、乗用車を運転中、道路を横断していた近藤恒久さん(71)をはねて死亡させたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。 現場周辺の防犯カメラには乗用車が近藤さんをはねたあと向きを変えて走り去る様子が映っていて、その映像などから荒尾容疑者が浮上しました。 調べに対し、「なにも話す気になりません」などと容疑を否認していて、警察が当時の状況などを詳しく調べています。

中京テレビNEWS

「なにも話す気になりません」

容疑を否認しているようですが、

周辺の防犯カメラに写ってしまっていることから、言い逃れは絶対にできないでしょう。

気が動転してしまって逃げてしまったのか、逃げれると思ったのか、

いずれにせよ、しっかり自白してほしいものですが、

荒尾容疑者はどのような人物なのでしょうか。

荒尾仁光容疑者プロフィール

名前:荒尾仁光
年齢:35歳
住所:愛知県江南市
職業:会社員

荒尾容疑者は35歳、愛知県江南市の会社員ということが記事からわかりました。
9日午前2時過ぎの事件ということもあり、仕事帰りだったのか、祝日で遊んで帰ってくる途中だったのか、飲酒の可能性も考えられます。

事故現場住所

事故があった場所がこちら!!

ニュースに「焼肉美之」が写っていましたので特定できました。

荒尾仁光容疑者、顔写真、Facebook特定

荒尾容疑者のSNSを調査したところ、断定できるアカウントは分かりませんでした。

また、荒尾容疑者の顔画像は現在は公表されておらず、Facebookも特定できなかったため、こちらも分かりませんでした。

荒尾容疑者のSNSについては、今後も調査を進めていきます。

世間の声

どんな状況でも逃げたらダメ。 停止線を無視して交差点を自転車で横断する高齢者の方、車がこちらに向かって走ってきてて横断歩道もないのに我が物顔で横断しだす高齢者の方など、ひかれてもおかしくない行動をしてる方をよく目にします。 歩行者を守るのとはもちろん大切なことです。 ですが、高齢者だろうがなかろうが、歩行者だろうが自転車だろうが、車だろうが、ルールを守れないのであれば1人で行動させてはいけないと思います。

ひき逃げは良くないが、歩行者も横断歩道などを利用してもらわないと。 特に夜道は見えずらいので歩く方も考えて行動してもらいたい。

逃げたらアカン。 横断歩道のないとこ渡る老人は当たり前にいるしショックかも知れんが、逃げたらアカン。 日が沈む時間もどんどん早くなるし、明日は我が身気を付けようと思う。 逃げたらアカンよ。

ひき逃げには道路交通法では無く殺人未遂もしくは殺人罪を適用した方が良いのかも知れませんね。

逃げたら疑われるよ、飲酒運転!ボケた老人は多いから速度の感覚バグってるんだよ、そのタイミングで道路渡るのは自殺に等しい行為だったとしても轢いた人の責任。逃げたら過失を認めることになるので絶対ダメ。しかも、何も話す気にならないってのは頭が悪いか自分に非があることを証明してる。

まとめ

愛知県江南市で乗用車で男性をひき逃げし死亡させた荒尾仁光容疑者を調べていきました。

残念ながらSNSをやっていなかったため、情報があまり出てきませんでした。

ひき逃げは絶対だめです。

さらに、ひき逃げの際の死亡事件の検挙率は100%です。

明日は我が身と思いつつ、運転気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です