宮下隼の顔写真、Facebook特定!!【札幌市小学校教論児童ポルノ愛好家】

小学校の教室で、女子児童の洗濯ネットを盗んだとして、札幌市の小学校教諭の宮下隼(みやした・しゅん)が逮捕されました。  

警察の調べに対し、宮下容疑者は「盗んだことに間違いない。児童ポルノ愛好家だ」などと話し、容疑を認めているということで、

また、教師によるこのような事件が発生してしまいました。

宮下隼容疑者はどんな人物なのでしょうか。

事件概要

宮下容疑者は2019年の1月23日ごろ、当時勤務していた石狩地方の小学校で、教室に置かれていた10代の女子児童の洗濯ネットを盗んだ疑いが持たれています。  警察が別事件のサイバーパトロールをしていた際に、宮下容疑者が浮上し、今年5月に児童ポルノ禁止法違反の疑いで自宅を家宅捜索したとろ、わいせつな動画や画像、68万点が記録されたパソコンとハードディスクが見つかりました。

その動画の中に、宮下容疑者が女子児童の洗濯ネットを盗む様子などが残されていたということです。

北海道放送


サイバーパトロールから発覚した今回の事件。

宮下容疑者は犯行を認めているようで、

清々しくも「児童ポルノ愛好家だ」と容疑を認めているようで、

洗濯ネットを盗むという一見変わった行動ように思えます。

また、なぜ洗濯ネットが学校内にあったのかも疑問に思います。

さて、一体どんな人物なのでしょうか。


宮下隼容疑者プロフィールと顔写真

名前:宮下隼(みやしたしゅん)
年齢:37歳
住所:札幌市厚別区厚別南5丁目
職業:小学校教論
容疑:窃盗や児童ポルノ禁止法違反

住んでいる場所は、札幌市厚別区厚別南5丁目のようで、

厚別区は「厚別公園」などが有名なエリアのようです。


顔画像については公開されておりません。

引き続き調査していきます。

宮下隼容疑者のFacebookは?

宮下隼容疑者のFacebookを調べましたが、

同姓同名の方も多く、特定には至りませんでした。

世間の声

こういう人に限って 表向きは いい先生だったりするんだよな この事件を知った 子ども達の心のケアを しっかりしてあげて欲しい

小学校のとき遠足とか運動会で女子ばかり撮影する担任がいた。先生撮ってピースピースとはしゃいでも お前ら邪魔だどけと男子は撮ってくれない。業者のカメラマンさんの写真はあとで閲覧して購入できたけど 教師が首から下げてる個人カメラで撮ってたやつはまず見せてもらえたことがなかった。こっちも子どもだからなんも疑問に思わんかったけど。

特段に強い自制心がない限り、大きなストレスにさらされると 人っていうのは3大欲求のいずれかに飲まれるのかな。

マスコミもただ「洗濯ネット」と報じるのではなく、それがなぜ学校の教室にあるのかもう少し具体的に書けないものかね? 記事を書いていて何とも思わないのだろうか。

68万点はすごい!いろんな趣味やマニアがいて それぞれ収集歴のある人もいるでしょうが 68万点はすごい!

まとめ

札幌市の小学校教諭の宮下隼(みやした・しゅん)容疑者を調査しました。

今回、顔写真、Facebookの特定には至りませんでした。

それにしてもなぜ洗濯ネットが教室にあるのか、

洗濯ネットを盗撮しているところが動画に残っているなど

よく理解できない点が多くありますが、

引き続き調査していこうと思います。


最後に、教師のこのような事件が起こらないよう引き続き教員の事件を投稿していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です