笹本裕月の経歴、Facebookは?現在は何してる?【激レアさんを連れてきた。】

テレビ朝日のバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」で

学生時代の黒歴史に7年経った今も悩まされている人」として出演される

笹本裕月さん
について気になったので調べて行きたいと思います。

高校時代の黒歴史とは?!

2014年6月頃、当時高校生だった笹本さんは、大阪府東大阪市の若江本町北公園にあったバケット型ブランコから降りられなくなってしまいました。

このブランコは、赤ちゃんが落ちないように椅子部分がおむつのような形をしており、一般的な高校生の体格で乗り込むのは困難でしたが、

笹本さんら友達が3人がかりでふざけて押し込んでしまい、腰骨がひっかかり、椅子から抜け出せなくなってしまったようなんです。

その時の画像がこちら!!

「抜けなくなって、救急車を呼んで救助されたという経緯があって、その時の画像をツイートしたところバズってしまいました。地元の児童公園みたいな所がありまして、そこで友達とサッカーしたり、スポーツして遊んだりしていたんです。座ってしゃべっていたら、友達がふざけて僕のことを(ブランコに)押し込んで、腰骨が返しみたいなことになって、それで抜けなくなってしまいました」

この騒動後、友人が撮影したその画像を何気なく自身のTwitterに投稿し、

ツイートは瞬く間に拡散され広がってしまいました。

8年経った今も「ネタ画像」として出回っていて、今年4月に投稿されたツイートには5万件もの“いいね”がついたようなんです。

SNS怖し、、、

そんな笹本さんのプロフィールをみていきましょう。

笹本裕月さんプロフィール、現在の仕事は?

年齢 :24歳
出身地 :大阪府東大阪市
出身中学 :東大阪市立若江中学校
出身高校 :大阪府立花園高等学校 国際教養科
出身大学 :桃山学院大学

部活:バスケットボール部
家族:独身

そんな笹本裕月さんは、現在は行政書士として活動されておりました。

ささもと行政書士法務事務所」を立ち上げられていました。

とても立派な方ですね。


笹本裕月さんFacebookは!?

笹本裕月さんはFacebookをやられていました。

投稿はあまりされていないのと、お友達も14人とありますので、
おそらくFacebook使用度は低いかと思われます。

まとめ

テレビ朝日のバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」で

学生時代の黒歴史に7年経った今も悩まされている人」として出演される

笹本裕月さん
について紹介してきました。

とても面白い人生といえばそうかもしれませんが、

SNSの拡散力は怖し!!と感じました。

これをきっかけで有名になってTVにまで出れるのであれば、バズらせたい動画を撮る人が増えてしまうかもしれません。

くれぐれも自己責任でお願いしたいものです。

今回の放送も楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。