【埼玉県草加市建材店放火の犯人】松沢達也の名前、Facebook、経歴は?

埼玉県草加市の建材店が全焼し、従業員1人がけがをした火災で、警察はこの店に勤務する32歳のパート従業員が火をつけたとして放火の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、埼玉県越谷市のパート従業員、松澤達也容疑者(32)

今回は松澤容疑者について調査していきます。

放火事件ニュース

13日午後5時ごろ、埼玉県草加市の会員制の建材店「建デポ草加瀬崎店」から出火し、火はおよそ13時間後に消し止められましたが鉄骨平屋建ての店舗が全焼し、店内にいた40代の女性従業員が煙を吸って軽いけがをしました。
警察が出火原因について調べを進めた結果、この店に勤務する容疑者が火をつけた疑いがあることがわかったということで、調べに対し「仕事でストレスがあった」などと容疑を認めているということです。
また、捜査関係者によりますと「防犯カメラに写らない靴売り場で火をつけた」と供述しているということです。
容疑者はおよそ1年前からこの店で働いていて、商品の品出しなどを担当していたということです。
13日は正午から午後5時までの勤務で、仕事を終えて店を出る直前に火をつけたとみられていて、警察は詳しいいきさつを調べています。

NHK WEB

仕事でストレスがあって放火をしたようですが、
一体何があってこんなことをしてしまったのか詳しい経緯が気になりますね。
放火という犯行をしなくても他に方法はあったのに、
とにかく死者が出なくて良かったですが、非常に怖い事件です。
そんな容疑者を見ていきましょう。

松澤達也容疑者wiki風プロフィール

名前:松澤達也
年齢:32歳
住所:埼玉県越谷市花田6丁目
職業:パート従業員
容疑:現住建造物等放火容疑

自宅付近住所は特定できましたが、詳細な住所はわかりませんでした。

松澤達也容疑者のFacebook、インスタ、Twitterは?

Facebookでは一人越谷市在住の同姓同名の方がいましたが、この方かは定かではありません。

他ニュースでは松沢という苗字で報道されており、わかっておりません。

同様にインスタグラム、ツイッターでも同姓同名の方はいますが、本人という確証が持てるアカウントは見つけられませんでした。

周囲の人からの評判は?温厚で愛犬家!?

「すごく温厚な人に感じましたよ。近所の人と挨拶くらいはしていました」
「やっぱり人見知りするっていうのかな。俺も信じられない。まさかと思って」

「あいさつしたりわんちゃんの話をした」
「普通に穏やかな感じでしゃべってた」

非常に温厚で近所の人ともあいさつができる方のようですね。
近所の方も驚いている通り、この犯行は驚きだったのかもしれません。
なぜそのような人が放火事件を起こしてしまったのか、動機が非常に気になりますね。

まとめ

埼玉県草加市の建材店が全焼し、従業員1人がけがをした火災で、逮捕された埼玉県越谷市のパート従業員、松澤達也容疑者(32)を調査していきました。
なぜこのような放火をしてまでストレスがあったのか真相解明が求められますね。
死者が出なかったのは良かったですが、放火はとても重い罪になるので、しっかり償ってもらいたいものです。

仕事のストレス

一体どんな?

ぜひ交換してほしいものですよそのストレスとやら

速報が入ってから、ずっと心配していました。すぐ隣の集合住宅はどこかの社宅だったようですが、本当に怖かったことと思います。周辺にも住宅はたくさんあり、むしゃくしゃしたからやった、はいそうですかで済む問題ではない。

皆それぞれ日々のストレスはあります。もっと違う形で発散できなかったものか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。